« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / スポンサー広告 / /

誕生日

祝わなくて良いって言ったし仕事だともちゃんと言ったしそしたら向こうも「じゃああたしの誕生日とまとめて5日に」と言ったから5日に休みを取ることにして当日はバイトを入れたのにいきなり「何時まで?」とか「ケーキはないけどつけガモうどん行こう」とかだから仕事だってば!「じゃあ待ってても無理…?」「夜も?」「残念…」とかだからあなたが5日にすると言ったからバイト入れたのになんだって私がそんな罪悪感かんじなきゃなんないんだと思わず涙ぐんだ。
私は悪くないけど、それでも人の好意を踏みにじってしまったし、その上私は悪くないとかそういう秤で見てしまう弱さと器量のなさに情けなくなった。言い訳をする相手もいなくてとりあえず好意に対してありがとうと言わなきゃとでも言えなくて「ごめんね」と返してなんで私が誕生日にまで謝ってんだよと悲しくなった。
そして後日また私が声を掛けて誘わなくちゃならんのだろうなと思うと別にそこまでして祝ってなんかほしくないのにと嫌になった。人の好意を素直に受けられないのもまた嫌だ。

私が悪いの?
私が悪いのだよね

すごく悲しい
て具合に鬱な誕生日でしたよ。

仕事以外で会ったのクロネコヤマトのお兄さんだけだ。
あと自転車でぶつかってきた人な。

そんな気持ちで帰ってプレゼント見ても喜びが嘘臭くなると思って、100%で喜びたいのにそのまま開けるのもったいなくて、お姉ちゃんにもらったプレゼントは翌日(それも仕事終わってからだから日付変わって翌々日だったかも)に開けました。

ごめんねお姉ちゃん、当日に送ってくれたのに。それにありがとう、私なんて奴に付き合ってくれて。
わがままでごめんなさい。
ありがとうすごく嬉しかった。
スポンサーサイト
2010.08.20 / 未分類 / /

HOME
Photo & Template by days*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。